肌を若く健康に保つために大切な物とは

Skin Care

 

自分でスキンケアを手作りするようになって、肌についていろいろと学ぶにつれて気付いたのが『皮脂』が肌にとってどれだけ大切かと言うこと。

皮脂は、もともと私たちの肌を守るために分泌されるもの。

皮脂は肌から水分の蒸発を防いで乾燥から守るだけでなく、擦り傷や切り傷を減らし、常在菌を育ててくれているんです。

それなのに「テカっている肌は恥ずかしい」とか、「化粧崩れの原因になるから」と、ちまたではなにかと悪玉扱い。

 

 

メイク落としとクレンジングのダブル洗顔。

そしてローションやクリームはサラッとしたテクスチャーが好まれ、

パウダーや脂取りぺーパーでとことん皮脂を取り除く。。。。

 

 

これを続けていくとどうなるか知っていますか?

 

 

 

2ni-666710-unsplash

 

 

乾燥してからっからに乾いた皮膚に小じわができてしまったり、

肌を守るためにこれまで以上に皮脂が過剰に分泌され、

肌はテカテカ、毛穴が開きその毛穴に汚れがたまり、角栓が毛穴をふさいだり、

常在菌がちゃんと育まれないので、ニキビや吹き出物が増えたり。。。

 

 

だから、私は声を大にして言いたいのです!

 

 

みなさん、皮脂を大切にしましょう!!!

 

 

肌が乾燥して皮脂が少ない人ほど利用してほしいのが天然のオイル

 

 

aromatherapy-bottles

 

 

例えばホホバオイルは人間の皮脂に一番近い成分でできているし、

アルガンオイル椿オイルなどには肌に良い栄養素がいっぱい。

わざわざ高いブランドスキンケアにお金をつぎ込むより、

ちょっと高めの天然のオイルを一本そろえるだけで、肌のもちもち感が断然変わってきます!

 

 

 

 

皮脂を大切にするにはどうすればいいの?

 

 

皮脂を大切にするには、まずは顔を洗いすぎないことが大切。

特に乾燥肌だと自覚のある人やオイリー肌の人はとにかく顔を洗うのはメイクを落とす時の一回きりにするべきです。

私は朝は顔を洗いません。

もし、朝どうしても顔を洗いたいという方は、ぬるま湯でかるく顔の上の汚れを落とす程度にしてくださいね。(寝ているだけで基本的に汚れているわけではありませんよね?)

朝起きた時に鼻やおでこに皮脂が多くでていたらそれは天然の保湿剤なので、多い部分の皮脂は指先でポンポンと乾燥している部分になじませてあげると良いでですよ♪

 

 

 

 

そして、化粧水や保湿クリームでしっかり保湿をしたら、最後に小豆大の質の良いオイルを手のひらに取り、薄く顔全体にのせます。

特に乾燥や小じわが気になる場所には念入りに。

これで、保湿は万全。15分もしたらオイルも肌になじんでくると思います。

オイルが肌になじんだらメイクをします。

メイクはパウダーよりクリームファンデがおすすめ。

さらさらのリキッドファンデはかえって肌が乾燥するアルコールとか入っているのでNG。

テカりが気になるという方は、ハイライトのパウダーをすこ~し鼻の頭やおでこにはたく程度にします。

とにかく、肌が乾燥しないようにパウダーは最小限にしてください♪

 

 

肌は確実に老いていくもの。

 

 

しわやしみは年齢とともに増えてゆきます。

目指したいのは、肌の老化を否定して逆行するスキンケアではなく、

化粧品業界の新作情報を毎回チェックする事でもなく、

 

なるべくシンプルなお手入れで肌の本来ある力を最大限に引き出して年相応に若々しく健康に保つ事。

 

そのためには肌のお手入れは必要な物を最低限加えて補うだけというのがモットーです。

 

 

 

 

セルフケアはスキンケア

 

そして肌を若々しく健康に保つためには、自分の体と心の状態がバランスが取れていることも大切。

 

 

体や心の状態は、その人の肌の状態も左右します。

腸内環境が悪いと肌のくすみや感想に繋がると言うデータもあり、

美しい肌を保つには善玉菌(乳酸菌やビフィズス菌など)が多い腸内環境を維持する必要があります。

また、ストレスが多い人は、肌がかゆかったりにきびや吹き出物が多いというデータもあり、

ストレスによるホルモンバランスの異常などが肌に与える影響は思った以上に大きいようです。

 

 

ストレスを感じているときは、リラックスするためにマッサージやフェイシャルに行ったり、軽い運動をする事がおすすめ。

そして睡眠もホルモンバランスを整える上でとても大切です。

 

 

 

ストレスでいつもイライラしていたり、悩んでいつもくよくよしている人は、肌の色もくすんで輝きが消えています。

いくつになっても夢を持って好きなことに打ち込んでいる人は、喜びが内側からオーラのように表れ肌も美しく輝きます。

自分の本来の肌の力を引き出すスキンケアと心と体のバランスをとるためのセルフケアで、

肌を若々しく健康に保ちましょう!

 

 

 

 

 

ニュースレター購読申込み

Alternative 906138 1920 (2)

グリーンビューティーラボの新しいレシピやキッチンでスキンケアを作るコツ、サービスの先行案内などをあなたのメールボックスへ直接お届けします。

解除も簡単にできますのでお気軽にどうぞ Powered by ConvertKit