はちみつレモンで作る美白ボディースクラブ

はちみつレモンボディースクラブ

柑橘系の香りには、 気持ちをリフレッシュさせ、明るいく上向きにしてくれる効果があります。 そのなかでも特に嗅ぐだけでワクワクしてくるのがレモンの香り。今回は天然の保湿剤であるはちみつと、ビタミンCがたっぷりのレモンを使ったボディースクラブをつくります。 レモンには解毒やリンパの流れをよくする働きもあり、ダイエット効果も期待できます。 美白と保湿効果も抜群のこのボディースクラブ、キッチンにすでにある安心素材でつくりましょう~♪

はちみつレモンボディースクラブの作り方

レモン

《材料》

砂糖            大さじ2
グレープシードオイル    大さじ1
はちみつ          小さじ1
レモン汁          小さじ1
レモンピール        少々

この分量は、一回使い切りの分量です。もしたくさん作って瓶に入れて保存しておきたいのであれば、倍量~4倍量で作ってみてくださいね。

オイルはオリーブオイルやココナッツオイルなどたいていの植物オイルで代用できます。また、砂糖は 上白糖や三温糖、きび砂糖など粒が大きくも小さくも無いものを選びましょう。

《作り方》

すべてを混ぜあわせる。レモンピールをおろし金でおろして少量加えることで香りがさらによくなります。すぐに使わない場合は煮沸した空き瓶などにいれて常温保存。1~2週間はもちますが、早めに使い切ることをお勧めします。

《使い方》

うでやあしの気になる箇所につけてこすらず軽くマッサージしたあと、ぬるま湯で流してタオルでふいて乾かすだけ。もし肌のべたつきが気になるようなら、石けんなどで洗ってくださいね。

レモンの汁には太陽の光に反応して肌に刺激を与える成分があるので、このスクラブは必ず夜に使ってください。肌が敏感な方にはレモンの汁は刺激が強いかもしれません。そのときはレモンなしのはちみつスクラブとして使ってください。

このスクラブは週に一回くらいの頻度で使うことをお勧めします。

はちみつレモンボディースクラブ

《注意事項》

このスクラブにはオイルが含まれていますので、使用後のタイルや床が滑りやすくなることがあります。十分ご注意下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

心理カウンセラー・アロマクラフト作家。自分の美容コスメはほとんど手作りしてしまうナチュラルコスメおたくでもある。アロマクラフトのオンラインプログラム『ナチュラルライフ集中講座』主催。カウンセリングでは、子育てや夫婦関係の悩み、人間関係のストレスや過去のトラウマから開放され、それぞれの幸せのカタチをみつけるサポートを行っている。海外大学・大学院留学を含め、海外在住20年以上の経験から海外在住者ならではのお悩みや留学生のカウンセリングも得意とする。(対応業務:個人相談、結婚カウンセリング、子育てカウンセリング、留学生カウンセリング、執筆、セミナー講師、取材協力など)