願望を実現したいときに最初にやるべき3つのこと

自分の願い、叶えていますか?「あれやりたい」「これやりたい」「あれが欲しい」「これが欲しい」と自分が感じたり思ったりすること、そのメッセージちゃんと受け取って、叶えてあげていますか?

自分の願いが叶えられなくなる女性

自分の願いを叶えるって、本当はとても大切な事です。私は一番大切なセルフケアだと思っています。でも、女性は結婚して子どもが出来ると、突然自分の願いを叶えられなくなるんですね。なぜかというと、優先順位が

子ども>家事・仕事>夫>私

となってしまって、結局周りの人の願いを叶える事だけで時間が過ぎて行って、自分のことは後回しになってしまいがちだからです。

しかし、自分で願いを叶えてないと、人間関係にひずみが出てきます。最初は我慢できても、そのうち願いを叶えてくれない夫を恨みがましく思い、自分の願い通りに動いてくれない子どもにイライラしてくるかもしれません。でも、もとをただせば、自分で自分の願いを叶えていないことが原因だったりします。

ですから、私は子育て中でも家事や仕事で忙しくても、まずやるべきなのは「自分の願いを聞いて叶えてあげる事」なんですね。

私は、願望を実現するには6つのステップがあると思っています。これを知っていれば、どんな大きな夢でも叶えられると信じています。この6つのステップに関しては『願望実現ロードマップ』に詳しく書いていますので、興味がある方は下のご案内から申し込んでくださいね。

今回はこの6つのステップのうちの、最初の3つのステップ:

  1. 自分の願いを書きだす
  2. 叶え癖を付ける
  3. 思考のブロックを外す

について、ポッドキャストで詳しく説明しました。

ポッドキャストでご紹介した、どんな願望でも叶うようになる魔法の地図『願望を叶えるロードマップ』は、こちらからお申込みください。

ABOUTこの記事をかいた人

マレーシア在住 心理カウンセラー・アロマクラフト講師。海外在住歴20年以上の経験から海外在住者ならではのお悩みや、国際結婚をした女性を対象としたカウンセリングを得意とする。子育てや夫婦関係の悩み、親子関係のトラウマなどを感情から開放するセラピーをオンラインにて提供中。