新しい行動を習慣化にするために必要な3つの要素

新しい行動を習慣化にするために必要な3つの要素

実はすでにヨガをはじめて15年の私。

でも、ずっと続けていたわけではなくて、 ヨガ教室の先生が変わってしまったり、 ヨガスタジオに行くこと自体が億劫になったり、 忙しくなったり、 途中でモチベーションがなくなってフェードアウトするのが常。

ヨガ教室は多分これまでで通産5ヶ所ぐらい変えています。

今回も、長期旅行の後またヨガ熱が冷めてしまって、気がついたらまあなんと、3ヶ月もサボっていました。

そりゃあ、体も硬いし疲れやすくなるわけだ。

上達しなくてもいいので、なんとか毎日できるようになりたいな~。と思ってまた、家で朝ヨガを再開する事にしました。

ヨガ

「やりたい!」と思ったら後先考えずに突っ走る。でも最初のワクワクとか知的好奇心とかが満たされてしまうと、なんだかほかの事に気をとられ始めて長続きしない。というのが、私の行動パターン。

新しい行動を3日坊主で終わらせないコツは、その行動を習慣にしてしまう事だと頭の中ではわかってはいるものの、なかなか実行に移せない。

でも今回こそは、どうしてもヨガを習慣にしたい!と思ったので、いろいろとリサーチしてみました。そして、これは!と思うものを見つけたので早速実践してみることにしました。

『習慣』づけるための重要な3つの要素

ピュリッツアー賞を受賞したジャーナリストの チャールズ・デュヒッグ によると、『習慣の力』は行動を何度も何度も繰り返す行う事で養われます。そのためには3つの要素が必要だという事です。

その3つの要素とは、「キュー(きっかけ)」と「ルーティーン(繰り返し)」と「リワード(ご褒美)」

まず、「キュー」でその習慣となる行動のきっかけを作り、それを「ルーティーン」で繰り返し、その行動による「リワード」を得る事でその《行動=ポジティブな経験》として脳にインプットするということを繰り返し、新しい行動を習慣として身につけようというもの。

習慣の力:チャールズ デュヒッグ TEDトーク(英語のみ)

この論理をつかって、今回わたしはヨガを習慣化しようと試みました。

キュー(きっかけ)

私はこのキューとして、視覚的なリマインダーを仕込む事にしました。それは、お気に入りのスポットにヨガのマットを置いておくこと。

行き来するたびにヨガマットが見えるので、かなり効果的なトリガーになります。

また、朝起きたらまずパジャマからすぐヨガウェアに着替え、子供はヨガウェアのままで学校へドロップオフ。

ヨガのマットがもうすでに置いてあり、自分がヨガウェアに着替えている状態なので、子どもを送って帰ってきたら すでに8割がた ヨガする気分。これはいい出だし♪

ルーティーン(繰り返し)

今までは、家でヨガするときは思いついたときや暇な時などにやっていたので、気分によってやったりやらなかったり。 これを、一日のスケジュールに組み込み、ヨガをする時間を子供の送り迎えの後、朝食をとったり家事をする前としました。

なぜこの時間かというと、あれこれ家事を始めてしまったり、スマホを見てほかの事をやりたくなる前にサクッとヨガをやってしまいたかったから。このようにヨガをする時間をスケジュールの中に組み込んで、毎日行いました。

リワード(ご褒美)

ヨガをする事のメリットは健康な体作りとか、ダイエットとか思いがちですが、そういう長期的なリワードというのは、あまり即効性が無いのが欠点。

そこで即効性があって、簡単に気分がよくなるものとヨガをセットにすることにしました。

それが、アロマセラピー。

アロマセラピー

アロマとヨガって結構相性いいと思うんです。良い香りをかいで、ヨガするだけでもうヨギーの気分だし。

ヨガ動画を見ながらおうちヨガをやり終えたら、良い香りとともにそのままシャバサナとともに瞑想~♪

そして、早朝の涼しげな風や小鳥の鳴き声を聞きながら、しばし宇宙からのメッセージを受信しています。

終わった後は心も穏やかだし、体もリラックスして、とっても気持ち良い♪

3要素の効果はいかに?

ヨガを再開して最初の一週間はかなり筋肉痛でしたが、それでも、この方法だとそれにめげることもなく続けられました。毎日、朝起きたらヨガをしようという気になるし、やっているうちにしだいに体も柔らかく軽くなってきて、いまではやらないとなんだか気持ちが悪いくらいです。

人が新しい行動を習慣化するには、21日必要だとか、30日必要だとか、66日必要だとかいいますが、この方法だと10日ぐらいでヨガをする自分というのが普通になってきました。

現時点でヨガを再開してから5ヶ月が経ちますが、いまだに続けられています。途中週末いそがしくて出来なかったり、旅行で一時中断したりということがあっても、自分の生活が日常に戻ればヨガもその一部としてまた戻ってくる感じ。

なんといっても、ヨガの後の爽快感がやみつきになっています。

さらに、ヨガが日常になると他の運動にも意欲が沸いてきて、いまではピラテス、自転車、水泳などもはじめました。新しい行動を習慣にする事で、そのほかの部分にも良い効果が波及するのを感じています。

なかなか良い感じ!

もし、今度こそは自分を変えたい、何かを始めたい。と思っている方、

新しい行動を習慣化する3つの要素 :キュー・ルーティーン・リワード

これをしっかりとりいれてみてくださいね。おすすめです。

新しい行動を習慣化する3つの要素 :キュー・ルーティーン・リワード

『子どもの自己肯定感がUPするまほうの50フレーズ』お申し込み

Cover

子どもの自己肯定感をUPするまほうのフレーズを50個厳選。

お申し込みいただいたメールアドレスに小冊子のダウンロードリンクをお送りします。

Powered by ConvertKit

ABOUTこの記事をかいた人

アロマクラフト作家で心理カウンセラー・コーチ。自分の美容コスメはほとんど手作りしてしまうナチュラルコスメおたくでもある。オンラインカウンセリングやコーチング、セミナーなどを提供したり、海外在住20年の経験から海外在住者ならではのお悩みなどにも対応。悩みから開放され『ワタシらしい幸せのカタチ』を見つけるお手伝いをしています。(対応業務:個人相談、結婚カウンセリング、子育てカウンセリング、コーチング、セミナー、執筆、講師、取材協力など)