イライラママだった時に犯していた子育ての5つの間違い

私の子育ては、長男が小さかった頃と、次男が生まれた後で180度ガラッと変わりました。夫からは「長男の時は子育て頑張っていたけど、次男の子育ては手抜きだね。」なんて文句言われましたけど、私は自分の心地よいペースで子育てできて、自分自身が穏やかである今の方がずっといいと思っています。

でもほんの数年前までは、自分は思い通りにならない子育てに悩み、子どもにイライラして、よく怒っていました。今考えると、あまりにも子育てに一生懸命なあまり、いろんなことを間違っていました。

私が犯していた子育ての5つの間違い

今の私はの子育ては、ある程度の枠組みはあるけど、基本は放牧です。子ども達のそれぞれの良いところを見ながら、強みを伸ばせるようなかかわりをしています。イライラしたり怒ることもあまりない、穏やかな子育てをしています。

自分の時間も大切にしてやりたいことをやっているので、子育てだけでない自分だけの世界もあり、「私」というアイデンティティを保つことが出来ていますし、自分の夢に向かって一歩一歩近づいている実感もあります。

でも、ほんの数年前は全く反対でした。今回のポッドキャストでは、そんな私が犯していた子育ての間違いについてお話しします。

子育てに関する記事

自己肯定感とは? その意味と家庭での高め方

やり過ぎた子育てで子どもを駄目にしないためには?

叱るのは逆効果!子どもの問題行動の対処の仕方

子どもの自己肯定感がアップするまほうの50フレーズプレゼント

『子どもの自己肯定感がUPするまほうの50フレーズ』ダウンロード

心理カウンセラーが厳選した「子どもの自己肯定感をUPするまほうの50フレーズ」小冊子を無料プレゼント中

メールアドレスにダウンロードリンクをお送りします。解除も簡単にできますのでお気軽にどうぞ Powered by ConvertKit

ABOUTこの記事をかいた人

マレーシア在住 心理カウンセラー・アロマクラフト講師。海外在住歴20年以上の経験から海外在住者ならではのお悩みや、国際結婚をした女性を対象としたカウンセリングを得意とする。子育てや夫婦関係の悩み、親子関係のトラウマなどを感情から開放するセラピーをオンラインにて提供中。